城メグリスト

萩原さちこのプロフィール

城郭ライター、編集者。小学2年生で城に魅せられる。著書「わくわく城めぐり」(山と渓谷社)「日本100名城めぐりの旅」(学研)「お城へ行こう!」(岩波書店)「図説・戦う城の科学」(サイエンス・アイ新書)ほか。共著、連載多数。メディア・イベント出演、講演、講座のほか、城フェス実行委員長もしています。
城メグ日記は、お城のあれこれから関係ないことまで語る、萩原さちこのblogです。

●詳しいプロフィールはこちら

城メグリストのサイト

城メグリスト

●お仕事実績はこちら

アーカイブ


春風亭昇太のおも城ばなしと落語会

1111

三笠署長と敬礼!

「春風亭昇太のおも城ばなしと落語会」。
師匠と三原城&城トークさせていただきました。
ご来場のみなさま、ありがとうございました。

ドラマのせいで(小さな巨人の三笠署長役)
実は悪人なのでは…という疑念がむくむく。
「うかうかしてると座布団全部持っていかれるぜ!」
と身構えてやりましたが、
今日もたのしくやさしい師匠でした。

…そもそも1枚も座布団もらったことないけどね。

 

メインは落語会なので、昇太さん(&弟子の昇市さん)の落語を袖で聞けるといううれしすぎる1日。
私は落語は詳しくないのだけれど、ただひたすら、昇太さんすごいなあ、といつも思う。
超越しすぎていてこんな安っぽい感想でしか表現できないのがあれだけれども。
こんなふうに一緒に写真を撮ってくれる昇太さんとも、
ステージ上で隣に立ってお城トークをしている昇太さんとも、別人のよう。
ちょっと神がかって見えます。
いろいろなことが、この時間にすべて集約されているのだなあと思います。
生の落語、いいなあ。とにかく楽しいこの空間、すごく好き!

おも城ばなしには、広島大学博物館の佐藤大規先生もご登壇。
お会いできてとってもうれしかった!
その上、私のことを知っていてくださっていて感激しました。
とってもかっこいいクリアファイルまでいただきました。