城メグリスト

萩原さちこのプロフィール

城郭ライター、編集者。小学2年生で城に魅せられる。著書「わくわく城めぐり」(山と渓谷社)「日本100名城めぐりの旅」(学研)「お城へ行こう!」(岩波書店)「図説・戦う城の科学」(サイエンス・アイ新書)ほか。共著、連載多数。メディア・イベント出演、講演、講座のほか、城フェス実行委員長もしています。
城メグ日記は、お城のあれこれから関係ないことまで語る、萩原さちこのblogです。

●詳しいプロフィールはこちら

城メグリストのサイト

城メグリスト

●お仕事実績はこちら

アーカイブ


名古屋城東南隅櫓の特別公開

名古屋城の天守と本丸御殿が消失する前の古写真、
ここから撮っていたのねー!感動。

2泊3日の100名城めぐりツアー解説、最終日は犬山城と名古屋城でした。
名古屋城では解説後にフリータイムがあったので、
私はその時間を、4/5〜4/8限定、東南隅櫓の特別公開に捧げさせてもらいました。
(フリータイムもみっちり案内して欲しかった方もいたそうなのですが、
諸事情あって叶わず…ごめんなさいね!)

「城の見方が変わった!」「すごく楽しかった!」っと言ってもらえると、やっぱりうれしいもんです。
わざわざお礼を言うために待ち伏せしてくださった方もいて。
なにより「次回はどうしても行けないからその次は絶対!」「いつか○○地方も行きたい」
という言葉がうれしかったです。

楽しい時間/為になる時間の、その先を私は提供したい。
「行ってみたい」「また行こう」「もっと城を知りたい」と思ってもらいたい。
読んでくれる人も、聞いてくれる人にも。

ありがとうございました。
またお目にかかりましょう!

東南隅櫓はほかの隅櫓とは違う構造で。なにげに少しだけ感動。
隅櫓の域を超えとるわねー、と。
ゆっくり見たかったけども、十分満足です。