城メグリスト

萩原さちこのプロフィール

城郭ライター、編集者。小学2年生で城に魅せられる。著書「わくわく城めぐり」(山と渓谷社)「日本100名城めぐりの旅」(学研)「お城へ行こう!」(岩波書店)「図説・戦う城の科学」(サイエンス・アイ新書)ほか。共著、連載多数。メディア・イベント出演、講演、講座のほか、城フェス実行委員長もしています。
城メグ日記は、お城のあれこれから関係ないことまで語る、萩原さちこのblogです。

●詳しいプロフィールはこちら

城メグリストのサイト

城メグリスト

●お仕事実績はこちら

アーカイブ


朝日新聞デジタル&TRAVEL「城旅へようこそ」連載復活

4ヶ月休載していた、朝日新聞デジタル&TRAVELの連載「城旅へようこそ」が復活しました。
この連載も早2年!ということでテコ入れまして、これからはテーマ性を持たせた記事とすることに。
そのうち書きたいテーマであれこれ書いてやるぞ、と。
毎週月曜日更新、無料です。読んでね。

朝日新聞デジタル&TRAVEL「城旅へようこそ」→

 

ところで、休載中に同サイトで「原田龍二の温泉番長」という連載がはじまっていました。
「今日からオレは温泉俳優だ」と、温泉に浸かりながらふと呟いたという龍二。
「今日から君は…温泉だ!!」とメッセージ動画で叫んでいた修造と、キャラが被ります。

ちなみに
——
温泉に入ると癒される、でも温泉が君に癒しを求めたことがあるか?
見返りを求めちゃいけないんだ。
君も温泉のように、人にやさしく癒してあげられる人間になれ。
そう、今日から君は温泉だ!!
——
…という趣旨だったかと思います。

わかりにくいし、いいこと言ってるのかそうでもないのか微妙。
意思や感情を持つ、生命あるもので例えて欲しかったです。