城メグリスト

萩原さちこのプロフィール

城郭ライター、編集者。小学2年生で城に魅せられる。著書「わくわく城めぐり」(山と渓谷社)「日本100名城めぐりの旅」(学研)「お城へ行こう!」(岩波書店)「図説・戦う城の科学」(サイエンス・アイ新書)ほか。共著、連載多数。メディア・イベント出演、講演、講座のほか、城フェス実行委員長もしています。
城メグ日記は、お城のあれこれから関係ないことまで語る、萩原さちこのblogです。

●詳しいプロフィールはこちら

城メグリストのサイト

城メグリスト

●お仕事実績はこちら

アーカイブ


尼崎城を取材

3/29オープン、尼崎城を取材。

尼崎城天守閣とか尼崎城公園という名称にしたほうが
誤解されずに済んだかも…と思わなくはないが、
最上階からは江戸時代の地形や町並みを想像できるし、
展示やVR動画も遊び心がありつつ内容は意外としっかり。
市民でつくったお城公園という感じであたたかい気持ちになりました。

そして寺町の残りがとてもよく、散策が楽しい!

築城背景と土木技術力も語るべき城。
ここからどう本質を伝えるかは難しいところでしょうが、そこは期待です。
私も伝えたい。

事の経緯には地元愛の強さや現代の歴史も大きく影響しているのだなあ、と。
こういうお城の在り方、活用の形もあるのだな、と個人的にはいろいろ考えさせられました。

記事は朝日新聞デジタルの連載でね。

 

橋の欄干のコレ、「尼崎城だ!」と興奮してしまった。
見つけてみて!