城メグリスト

萩原さちこのプロフィール

城郭ライター、編集者。小学2年生で城に魅せられる。著書「わくわく城めぐり」(山と渓谷社)「日本100名城めぐりの旅」(学研)「お城へ行こう!」(岩波書店)「図説・戦う城の科学」(サイエンス・アイ新書)ほか。共著、連載多数。メディア・イベント出演、講演、講座のほか、城フェス実行委員長もしています。
城メグ日記は、お城のあれこれから関係ないことまで語る、萩原さちこのblogです。

●詳しいプロフィールはこちら

城メグリストのサイト

城メグリスト

●お仕事実績はこちら

アーカイブ


キャッスルラーメン

「地方の城近くにあるひなびた商店の片隅で、
企画モノのお土産品としてつくったはいいが半年前から売れ残ってるやつ」
をイメージして制作した〈おいしい!たのしい!キャッスルラーメン とりにく味〉。

どこの天守でもないニセモノ感、端々に見られるダサさ、それっぽいけどナゾなコピー。
いろんな意味でのインチキ感がポイントです。

 

萬平さんがついにラーメンをつくりはじめたたので、カップヌードルミュージアム横浜へ。
随所に百福イズムが感じられてたのしいミュージアムでした。
時間が足りなかった、、、また行きたいな。

安藤百福さんの関連書籍を読み漁るこの頃。
発想は浮世離れしつつ、企業人としての成功の肝を掴んどります。
47歳無一文の安藤百福さんが世界初のインスタントラーメンを発明したのは48歳のとき。
私は発明家ではないけれど、この人のような世の中を見る“目”がほしい。。

 

 

左/「瞬間油熱乾燥法」を目の当たりにし、ちょっと感動。
中/バレンタインまで、期間限定でハート型のチキンラーメンがつくれますよ。
右/出来上がりを見せてくれるスタッフのお兄さんがノリノリで楽しい。
ここのスタッフさん、全員ハキハキしていて清潔感がありとても心地よかった!

 

カップヌードルソフトクリームは衝撃の味でした。。