城メグリスト

萩原さちこのプロフィール

城郭ライター、編集者。小学2年生で城に魅せられる。著書「わくわく城めぐり」(山と渓谷社)「日本100名城めぐりの旅」(学研)「お城へ行こう!」(岩波書店)「図説・戦う城の科学」(サイエンス・アイ新書)ほか。共著、連載多数。メディア・イベント出演、講演、講座のほか、城フェス実行委員長もしています。
城メグ日記は、お城のあれこれから関係ないことまで語る、萩原さちこのblogです。

●詳しいプロフィールはこちら

城メグリストのサイト

城メグリスト

●お仕事実績はこちら

アーカイブ


尾鷲の石丁場

尾鷲、曽根石の石切場へ。
伊豆エリアの石切場とは、矢穴の入れ方が違うもよう。
作業行程や分担も不思議な感じ。
そして、採り尽くされた伊豆エリアとは丁場の位置も雰囲気も異なるものなのだな、と。

選ばれし40石がここから江戸城へ…と思うと震える!
なんかいろいろ消化できなかったので、伊豆もまわってから再訪決定。
石丁場熱再燃!であります。

歴史に残る大寝坊で2時間近く遅刻するもやさしく受け入れてくれた神と女神達のおかげで、
すばらしい石丁場で夢のような時間を過ごせました。
そして後山城にも連れて行ってもらいました。
大遅刻してでも行った甲斐がありました。楽しかった。。
昨夜久しぶりに自宅のベッドで寝たのが敗因…しっかり休んで風邪治そう。反省。