城メグリスト

萩原さちこのプロフィール

城郭ライター、編集者。小学2年生で城に魅せられる。著書「わくわく城めぐり」(山と渓谷社)「日本100名城めぐりの旅」(学研)「お城へ行こう!」(岩波書店)「図説・戦う城の科学」(サイエンス・アイ新書)ほか。共著、連載多数。メディア・イベント出演、講演、講座のほか、城フェス実行委員長もしています。
城メグ日記は、お城のあれこれから関係ないことまで語る、萩原さちこのblogです。

●詳しいプロフィールはこちら

城メグリストのサイト

城メグリスト

●お仕事実績はこちら

アーカイブ


大嘗宮から京都取材へ

大嘗宮一般参観&皇居乾通り一般公開。

 

 

 

時間なく、大嘗宮は断念。
しかし西桔橋門付近の石垣を見られて満足です。

 

午後はびゅーんと京都へ。
庭園研究の先生へのインタビュー取材でした。
仕事的には、とある陣屋の庭園の特性と江戸期の流れだけ聞けばよかったものの、
先生のお人柄もあり、古代に遡りあれこれ質問を。
庭園って、城との関わりという観点で見ても、とてもおもしろい存在ですね。
何に主眼をおくかで世の中の価値観は変わる…現代と変わらないのね。