城メグリスト

萩原さちこのプロフィール

城郭ライター、編集者。小学2年生で城に魅せられる。著書「わくわく城めぐり」(山と渓谷社)「日本100名城めぐりの旅」(学研)「お城へ行こう!」(岩波書店)「図説・戦う城の科学」(サイエンス・アイ新書)ほか。共著、連載多数。メディア・イベント出演、講演、講座のほか、城フェス実行委員長もしています。
城メグ日記は、お城のあれこれから関係ないことまで語る、萩原さちこのblogです。

●詳しいプロフィールはこちら

城メグリストのサイト

城メグリスト

●お仕事実績はこちら

アーカイブ


アオイビール

「地方を訪れたら、地のモノ+地の酒」が定番なのだが、
ここ数年のクラフトビールブームに乗じ、そこにビアバーめぐりも加わりつつある。

今日は静岡。
徳川へのリスペクトを感じるロゴ◎
体調悪めなのでやさしげなお茶エールも飲んでみたが、これもなかなか◯

それでもってマスターに都内のおすすめビアバーを聞いてみたりするのだけど、
これまた回答が似ることなく、行ってみたい店リストが増える一方です。
一緒に飲んでくれる人随時募集!

あと駿府城の発掘調査すごい進んだね!!

 

冬の知床ツアー2019

流氷ウォーク、知床五湖スノーシューイング、流氷クルーズ、
馬ぞり、そして流氷フェスと流氷BAR。
冬の北海道でしてみたかったこと、いろいろ叶いました。

もちろん、極寒流氷露天風呂と冬の絶品グルメもね☺︎
雪上乗馬はまたこんど。

 


感動のあまり、もはやポーズがオッパッピー。
流氷の上でなよっとしたジャンプは、北海道の北の文字を表現しています。




あぁぁぁ楽しかった!!!

 

そしてコレ。
スノーエンジェルに挑戦したものの、激しくできてない!
本来は、天使が羽ばたいたような、それはそれはドリーミーな跡ができるのだそうですが
どう見てもただの人型な件、、、。バタバタがたりなすぎました。

 

同じ月に沖縄と北海道に行ったのはじめてでしたが、
小さな日本、されど広く深くおいしく美しいなあ、と。
世の中はまだまだ知らないことだらけです。

ホテルの浴衣がひびのこづえで上がったテンションも急降下し、
すでに知床ロス、北海道ロス。
また来年行けるようがんばろ。

 

キャッスルラーメン

「地方の城近くにあるひなびた商店の片隅で、
企画モノのお土産品としてつくったはいいが半年前から売れ残ってるやつ」
をイメージして制作した〈おいしい!たのしい!キャッスルラーメン とりにく味〉。

どこの天守でもないニセモノ感、端々に見られるダサさ、それっぽいけどナゾなコピー。
いろんな意味でのインチキ感がポイントです。

 

萬平さんがついにラーメンをつくりはじめたたので、カップヌードルミュージアム横浜へ。
随所に百福イズムが感じられてたのしいミュージアムでした。
時間が足りなかった、、、また行きたいな。

安藤百福さんの関連書籍を読み漁るこの頃。
発想は浮世離れしつつ、企業人としての成功の肝を掴んどります。
47歳無一文の安藤百福さんが世界初のインスタントラーメンを発明したのは48歳のとき。
私は発明家ではないけれど、この人のような世の中を見る“目”がほしい。。

 

 

左/「瞬間油熱乾燥法」を目の当たりにし、ちょっと感動。
中/バレンタインまで、期間限定でハート型のチキンラーメンがつくれますよ。
右/出来上がりを見せてくれるスタッフのお兄さんがノリノリで楽しい。
ここのスタッフさん、全員ハキハキしていて清潔感がありとても心地よかった!

 

カップヌードルソフトクリームは衝撃の味でした。。

 

スカイツリーとジャズ

都内のホテルで講演でした。

私の講演後にショーをされた、
ジャズを志して50年、というジャズシンガーの方がとてもすてきだった。

「ジャズは人生を知らないと歌えない曲ばかり。
ようやく歌える年齢になって、それを聴いてもらえて嬉しい」と笑顔でおっしゃっていた。

ステキ。こうなりたい。

その世界でどうなのは知らんけどそんなことどうでもよく、
歌声が心地よくて何より表情がとてもすばらしく、聴けてよかったと思えるいい時間でした。

写真は会場までの道すがら。

 

そして、この日のためにつくってくださったという姫路城。うれしい!

 

謹賀新年

 

今年のランナー越しの江戸城の石垣は、陽光が射しすばらしかったです。

あけましておめでとうございます。

 

今年はやるよー。

 

よいお年を

今年の年末年始温泉旅行は箱根。
温泉→美術館→美飲食、のローテーション。

年末に、空いた美術館で心静かに絵を見るの◎。
悪しき心もそのままでよいのだという気になる。

今年もお世話になりました。
来年もお世話してください。
よいお年を☺︎

 

大人計画30祭

大人計画30祭、今日は「名作上映会と愉快なトーク」。

「生きてるし死んでるし」を観ました。
1997年の上演ですと!
不朽の名作とはこのことだ。
ずっと色褪せないものをつくれるっていいなあ。

トークショーは伊勢志摩さん、顔田顔彦さん、バイト君。
伊勢さんステキでした。

 

12月17日

2018

たくさんのおめでとうをありがとうございました☺︎

友によると、韓流スターのパクさんやジャニーズの誰それくんと同じ誕生日だそうで。

まったく知らん。。

が、ああ言えば上祐、モロゾフ、楽天の則本以外にも、
同じ日にキラキラした人が産まれているようでうれしいなと思いました。

12月17日は、ライト兄弟が初飛行に成功した日。
私もあと頭ひとつくらい飛躍できるよう励みます。
年相応のスピードで、体を労わりつつ。

日々是精進。ありがとう。

 

道後温泉へ

道後温泉本館は、2019年1月15日から7年間の改修工事に突入です。

「松山へ行きたい」という両親のリクエストを思い出し、慌ててやってきました。
松山を訪れるのは6回目?7回目?だけれど、道後温泉の旅館にゆっくり連泊するのは初。
やわらかくてさらりとした肌ざわり。道後温泉だいすきです。

ほどけすぎて、あやうくどざえもん。。

 

松山城、大洲城、湯築城も行きましたですぞ。
坂の上の雲ミュージアムも満喫。萬翠荘もはじめて行きましたがなかなか◎でした。
松山城でこんなのできるようになってました。

 

餃子コース

念願の餃子コース。
おそろしき餃子のポテンシャル🥟

包み方も全部違うの。
中尾彬みたいなねじねじかわいい。

 

お豆腐の餃子!

 

そして追加オーダー、トマト焼きそば。必食。

 

このお店の紹興酒18年がとてもおいしかった。ずっと飲める。

よき日曜日☺︎