城メグリスト

萩原さちこのプロフィール

城郭ライター、編集者。小学2年生で城に魅せられる。著書「わくわく城めぐり」(山と渓谷社)「日本100名城めぐりの旅」(学研)「お城へ行こう!」(岩波書店)「図説・戦う城の科学」(サイエンス・アイ新書)ほか。共著、連載多数。メディア・イベント出演、講演、講座のほか、城フェス実行委員長もしています。
城メグ日記は、お城のあれこれから関係ないことまで語る、萩原さちこのblogです。

●詳しいプロフィールはこちら

城メグリストのサイト

城メグリスト

●お仕事実績はこちら

アーカイブ


鶴見れきぶん祭

鶴見れきぶん祭。
もう少し地域に特化した話をしたかったですけども、聞いてくださりありがとうございました。

建功寺の枡野住職のお話が興味深かったです。
庭園デザイナー、多摩美大教授でもいらっしゃる住職。
楽屋で、庭園の歴史、城との関わりや移り変わり、
石工や庭師の登用、技術共有の実態などを伺えたのがうれしかったです。
もっと聞きたかった…。

 

ところで最近、講演会やシンポジウムの会場に、1人は城好き小学生がいる。
わりと難しい内容も、熱心に聞き入っている姿を壇上からよく見かけます。

今日も壇上からオーラを放っている小学生が見えまして。
講演後、その航くんという子が「サインください!」と話しかけてくれました。
差し出してくれた本、拙著の中ではそこそこ難しいと思うのですが、
「萩原さんの本たくさん持ってます!楽しいです!」と言ってくれました。
…おばちゃん書いてよかったよ。涙。
好きなお城は「杉山城」ですとー!

“お城くん”こと響大くんと、
お城くんの城友(!)だという天音ちゃんというかかわいい城ガールも来てくれていました。
思わず一緒に写真撮ってもらっちゃったわ♡

関東の城の未来も明るいな、と思いました。

 

今日がんばった女子3人で。
いなもとかおりさん、山城ガールむつみさん。
女子の同士が増えるのうれしいわー。