城メグリスト

萩原さちこのプロフィール

城郭ライター、編集者。小学2年生で城に魅せられる。著書「わくわく城めぐり」(山と渓谷社)「日本100名城めぐりの旅」(学研)「お城へ行こう!」(岩波書店)「図説・戦う城の科学」(サイエンス・アイ新書)ほか。共著、連載多数。メディア・イベント出演、講演、講座のほか、城フェス実行委員長もしています。
城メグ日記は、お城のあれこれから関係ないことまで語る、萩原さちこのblogです。

●詳しいプロフィールはこちら

城メグリストのサイト

城メグリスト

●お仕事実績はこちら

アーカイブ


引田の城へ

きらめく日本海、きれいな夕日、
しびれる石垣、美しい畝状竪堀などを見た1日でした。

そろそろおうちに帰りたい。

 

畝状竪堀、約100本斬りでまんぷく。
同じ地域でも、いろんな入れ方があるのだねえ。
今日印象的だったのは、規則的なように見えながら、地形に沿って自由自在に入れていく感じ。

鳶巣城と井村城がよかったわー。

 

津和野城

 

津和野城へ。

津和野町応援大使かおりさんの案内で、歴ドルの小日向えりさんと津和野城VRのPR動画?撮影でした。
レポートは追って。

 

移動の道すがら、益田市教委の方と歴食の活動をされている方が、
電車の乗り換え時刻に合わせてわざわざ益田駅まで来てくださいました。
ホームで立ち話をし、大量のおみやげをいただき…という恐縮極まりなかったですが…
ありがたかったしうれしかったです。

益田市教委さんの作成する本はパンフ、遺跡の看板に至るまで、エディトリアル力が高いなあ。
もちろん、地道で丁寧な成果があってこそ。

食という観点から地域の子供たちへの歴史教育や地域活性化などを目指す歴食の活動もすばらしく。
また改めてお話を聞きにきたいなあと思いました。

 

七尾城→四ツ山城

今日はひとり、七尾城→四ツ山城へ。
畝状竪堀、ごちそうさまでした。

先日ご恵贈賜わった「石見の山城」に掲載されていた
高屋さんの畝状竪堀論考を、自分なりに消化・考察しつつ。。

特殊な技術や規則は別として、これがあるから誰が改変、という単純なものではなく、
戦いの中でおのずと発達してくるものがあると思うのですよねえ…。どの地域にも。

もう少し、地域を絞ってまとめてがっつり歩いて多角的に比較できると
おもしろいのでしょうが、なかなか歩みは遅し。。。
しかし気づきがあり、よき時間でした。
(考えるほど疑問は増えるばかりだね…)

 

いろいろ考えていたら、目の前を猪が通過!
怖かったー。
足短かかったー。
まさに猪突猛進!でした。

 

萩城へ

 

荒れ狂いはじめた海辺で、矢穴を見つけた瞬間の感動よ。

萩城の石垣には、安山岩が混ざっているところがある。
聞けば、萩城から直線距離で4〜5kmの笠山に、萩藩の石切場があるのだと!

海岸沿いや中腹に作業場らしきところが散見されたものの、石材の性質もあってか割石かどうか明瞭でなく、私には確信が持てない。。

時期的には矢穴があるはず…!
矢穴さえ見つかれば、少なくとも石切場だ…!
ひとつ見つかれば、石切場の在り方がわかるはず…!
…と、さまよい歩き、ようやく見つけたひとつめがコレでした。

もっと近づきたかった…。

1つ見つけると覚醒されるのか、このあと4石見つけました。
萩城に近い西側は、もっとありそうだったな(と帰りに気づく…)。

萩城の石垣は、全国のいろんな石垣を見てから見比べるとおもしろいかもですね。

 

道新観光「100名城めぐり第5弾 四国4日間」中止のお知らせ

3月15日から予定していたバスツアー
道新観光「100名城めぐり第5弾 四国4日間」は、
新型コロナウィルス影響により中止となりました。
半年以上も前からお申し込みをいただいていた方もいらっしゃり、満席だったようで。
心苦しい限りです。

日程を改めての催行となるはずです。
お申し込みいただいていたみなさま、
憂いがなくなった頃、心置きなく旅しましょう。

 

つんどく

仕事や休日の予定がなくなって時間ができたみなさん、今こそ、積ん読を読もう!

本はいいぞ。
音楽でも映画でも、雑誌でもゲームでも。
どこへでも連れて行ってくれる。
知らない世界を教えてくれる。

自分が感染すること以上に、誰かを感染させることが怖い。
飛行機や新幹線に乗りたくないけれど、仕事柄そうもいかず、、。
今こそ文章の力を信じて、私はしっかり取材してきます。

写真は、最近読んでおもしろかった5冊と、
中井先生より恵贈いただいた、名城を歩くシリーズ最新刊(3月10日発売)。
わざとらしく添えられた、右の4冊もオススメです☺︎

 

*お知らせ
3月末まで、登壇予定のシンポジウムや講演、講座はすべて中止となりました。
主催者の心情を思うと心苦しい。。
またお会いできる日を楽しみに。
収束を祈りつつ、蔓延防止を図りましょう。

仕事キャンセル続出なのに、おかげさまで私はなぜかそこそこ忙しいです。
長引くと、死活問題になる人多そうですね…。
いろいろとふつふつしているけれど、なるべくおだやかに生きよう。。

 

金山城築城550年記念事業イベント 中止のお知らせ

3月29日(金)に予定していた金山城築城550年記念事業イベントは、
新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

千田嘉博先生&春風亭昇太師匠とのトークショー、私も楽しみでした。
2年越しで企画くださった、主催の太田市教委さんの無念を思うと心苦しいです。。

お申し込みくださった皆様、残念ですが、またお目にかかれる日を楽しみに。

収束を祈りつつ、蔓延防止を図りましょう。

 

城と日本酒の祭典「にっぽん城まつりfeat.出張!お城EXPO in 愛知」開催

2020年5月2日(土)〜4日(月・祝)の3日間、
城と日本酒の祭典「にっぽん城まつりfeat.出張!お城EXPO in 愛知」が開催されます。

3日間、講演会やらトークショーやら登壇させていただく予定です。
この3日間は「城郭ライター・唎酒師」と名乗るべきか…。

GWはぜひ、名古屋へお越しくださいませ。

名古屋市千種区の吹上ホールにて。
イベントの詳細やチケット購入については公式サイトをご覧ください→

 

さいたま市日進公民館および浦安市富岡公民館 講座中止のお知らせ

2月28日(金)のさいたま市日進公民館での講座、
及び
3月3日(火)の浦安市富岡公民館での講演は、
いずれも新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

この状況ですから、仕方ありませんね。。

お申し込みくださっていた皆様、ご理解のほどお願いいたします。

 

「大人の休日倶楽部」で織田信雄の特集

織田信雄の特集、15ページ!
「大人の休日倶楽部」の特集を書かせていただきました。

連載コラム「日本遺産へ行こう!」も載っております。
今月は「政宗が育んだ伊達な文化」。

 

チームで紙媒体をしっかり制作する楽しさを、久々に味わわせてもらっているお仕事です。
とても楽しい。
特集を書かせてもらえてとてもうれしい。
こういう仕事を増やしたい。

どの取材もおもしろく、いくらでも書けそうでした。
取材を通して、知見がぐんぐん広がるのもたまらない。
もっと質の高い取材ができて、いいものを創れる人になりたい。

 

発行部数約117万部、JR東日本 会報誌「大人の休日倶楽部」2020年3月号。
会員の皆様にお楽しみいただけますように。